入学案内

入学の流れ

入学手続き

1. 入学資格

  1. 1)外国において通常の課程による12年以上の学校教育を修了している者
  2. 2)当該年度末に卒業見込みの者
  3. 3)本校において上記と同等以上の教育を受けたと認められた者

※但し、上記の応募資格は最終学歴の学校を卒業してから5年以内の者。年齢は原則として30歳未満の者

2. コース及び願書受付期間

3. 出願書類

【募集要項申請者本人が準備する書類】

※満6才未満で小学校に入学している場合は、小学校から最終学歴までのすべての学校の卒業証明および成績証明が必要です。
※日本語以外で記載されている書類には必ず日本語訳を付けてください。国・地域により必要書類が異なる場合があります。

  1. 入学願書(本校所定の書式) PDF(326KB)  WORD(30.5KB)
  2. 履歴書(本校所定の書式) PDF(330KB)  WORD(31.3KB)
  3. 誓約書(本校所定の書式) PDF(102KB)  WORD(18.3KB)
  4. 最終学校の卒業証明書または卒業証書(原本)
  5. 最終学校の在学全期間の成績証明書
  6. 日本語学習歴証明書等(日本語能力試験N5以上合格書等)
  7. パスポートの写し(過去に日本に来た事のある場合、入国記録部分も)
  8. 写真8枚(4㎝×3㎝)(最近3か月以内に撮影のもの)
  9. 在職証明書(出願者が社会人の場合、勤務先の在職証明書を提出)
【経費支弁者の提出書類】
A)経費支弁者が海外に住居している場合
  1. 経費支弁書(本校所定の書式)(経費支弁者直筆) PDF(119KB)  WORD(18.9KB)
  2. 身元保証書(本校所定の書式)(経費支弁者直筆) PDF(177KB)  WORD(18.8KB)
  3. 申請者との関係を証明する公的な書類(親族関係公証書など)
  4. 預金残高証明書(中国の方は預金通帳の写し、出入金の経緯を明らかにする資料も必要)
  5. 在職証明書(原本)(会社経営や役員の場合、営業許可書または法人登記簿謄本など)
  6. 支弁者と関係の分かる書類
  7. 収入証明書(過去3年分)
    (会社経営や役員の場合、収入、又は所得金額の記載があるもの。納税証明書など。過去3年分)
B)経費支弁者が日本に居住している場合
  1. 経費支弁書(本校所定の書式)(経費支弁者直筆) PDF(119KB)  WORD(18.9KB)
  2. 身元保証書(本校所定の書式)(経費支弁者直筆) PDF(177KB)  WORD(18.8KB)
  3. 申請者との関係を証明する公的な書類(親族関係公証書など)
  4. 預金残高証明書(中国の方は預金通帳の写し、出入金の経緯を明らかにする資料も必要)
  5. 在職証明書(原本)(会社経営や役員の場合、営業許可書または法人登記簿謄本など)
  6. 住民票、又は外国人登録原票記載事項証明書
  7. 納税証明書等(収入、又は所得金額の記載のあるもの。過去3年分)
C)経費支弁者が本人の場合
  1. 出願者本人名義の預金残高証明書(原本)
  2. 出願者本人の在職証明書、年収証明書
    (中国の方は預金通帳の写し、出入金の経緯を明らかにする資料も必要)

4. 選考料

選考料 20,000 円

※選考料は書類出願時に納入すること。尚、選考料は合否にかかわらず一切返却しません。

5. 出願書類提出先

中央工学校附属日本語学校
〒114-0013 東京都北区東田端一丁目4-8

※出願書類はEMS、もしくはOCS、DHL、FedEx 等で送ること。
書類に不備がある場合は出願書類を受け付けられないこともあるので、注意してください。

6. 選考方法

筆記試験 1. 日本語
2. 作文(日本語または母国語)
面接試験 経費支弁者同伴

7. コース別学費及びその他費用

○在留資格認定証明書は、入学金・学費・施設費・その他の費用の入金が確認後引き換えとなります。
○生活費や学費等は修学期間中も定期的に送金が必要となります。
修学後、在留資格の変更や期間更新を行う際には預金通帳に記された送金の証明が必要になります。

※一旦納入した学費は、原則として一切返還致しません。但し、正当な理由があり、来日できなくなった場合は相談に応じます。

短期コース

日本での生活に必要な日本語を学びたい方、資格取得のために日本語能力を高めたい方などのための各人の日本語能力に応じたクラスで日本語を学べるコースです。

入学対象者
  1. 1)これから個人による日本の在留資格を取得予定の方
  2. 2)日本語の勉強意欲の強い、すでに日本に在住している外国の方
    (短期滞在、ワーキングホリデー、家族滞在、日本人の配偶者等、他)
レベル 初級、中級、中上級、上級
学習期間 在留の範囲内で1か月~3か月(在留期間により延長も可)
入学時期 4月、7月、10月、1月
但し、それ以外の時期も場合により入学可
(4月、10月入学以外については、日本語能力のレベルを確認後、ご案内します。)
授業時間 月曜から金曜の毎日(祝・祭日を除く)午前と午後の2つのシフトがあり毎日4時間の授業を受けます。
時間 9:00~12:30 / 13:00~16:30
※クラスはレベルテストで決定し、レベルによりシフトが変わります。
学費 入学金 25,000円
授業料 一か月 57,500円
※上記に教材費、行事参加費用は含まれません。
在留カードを所持している日本居住者の方は、割引を実施しています。
必要書類
  1. 1)本校所定の入学願書  PDF(70.7KB)  WORD(85.5KB)
  2. 2)パスポートコピー
  3. 3)写真2枚(4㎝× 3㎝)